┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  NPOあつぎみらい21の「かながわBusiness Network」 
                2022年3月号 Vol.135
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ 

こんにちは、NPOあつぎみらい21「かながわ Business Network」
編集部です。 
毎月1回、メールマガジンを通じて皆さまの経営に役立つ情報をお届けして
参りますので、どうぞ宜しくお付き合いください。

プーチンのウクライナ侵攻により、世界が一変してしまいました。コロナ禍
に続き、我々がいかに脆い基盤の上に立っているのかを、思い知らされてい
る様です。自由と民主主義の連帯をどうしても維持していかなくてはならな
いことを強く意識したひと月でした。

それでは今号の内容です。
1.<経営講座> ■ 【専門用語を使わないマーケティングのハナシ。】
2.<活動報告> ■ 【プロボノ事業(みらいプロジェクト)】
3.<経営情報> ■ 【各種セミナー情報】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.<経営講座> ■ 専門用語を使わないマーケティングのハナシ。(第13回)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


▼その13 競合がいないマーケットはやりたい放題!?
      ブルーオーシャン戦略 ホントのところ。


 ブルーオーシャンって、聞いたことありますか?
 創業や新規事業、業態転換といったシーンではよくつかわれる言葉です。


 参考:ブルー・オーシャン戦略とは
  ┌────────────────────────────────┐
    従来存在しなかったまったく新しい領域に事業を展開していく戦略。
    他社と 競合することなく事業を展開することができる。

   (引用)野村総合研究所 ナレッジ・インサイトより
    https://www.nri.com/jp/knowledge/glossary/lst/ha/blue_ocean
  └────────────────────────────────┘

 なるほと、ライバルがいなければ、のびのびと自分の好きなように市場を席捲す
ることができますね。対するレッドオーシャン(競合だらけの市場)に比べ、甘く
美しい調べのようにも聞こえてきます。

 実際に新規事業や創業の相談でよくあることなのですが、ブルーオーシャンを見
つけたからと、事業計画を創ろうとしたのだけれど、うまくできない・・・と。従
来存在しなかったまったく新しい領域とは、言い換えれば、

     ・・・現段階においては「お客様が存在しない」ということなんです。



 だから、マーケティングに腕の覚えがある人ほど、市場データを見つけられずに
計画づくりがとん挫する人が多く、ブルーオーシャン戦略を謡うビジネスをしてい
る人ほど、コンサルティングすると「お客様」が見えていない人が多いのです。

 なぜ、こんなことが起こるの?といえば、売る側と買う側の認識の違いがあるか
らです。売る側はイチ早く新しい価値がもたらすメリットに気づき、それを商品化
していますが、何ぶん新しいモノやコトは、買う側からすればメリットどころか、
そんな便利なものが存在していることすら誰も知らないですから。

   ・・・立ち上げには、知ってもらうための時間を考慮する必要があります。



、つまり、それがブルーオーシャン戦略の大きな課題のひとつであるということ。

 プロダクトやサービスのイノベーションに挑む経営者は、かならずこのことを頭
に入れてください。事業成長のために短期戦なら相応の宣伝コストを、予算や販売
体制が不十分なら長期戦を覚悟してビジネスに臨みましょう。

 ただ、最近はメルペイに買収されたオリガミペイの例もある通り、頑張って市場
を切り開いても後発の大企業に飲み込まれるケースがあります。イノベーションを
起こすその時点ではブルーオーシャンでも、市場の成長性が高ければいずれ強者の
参入を招くのもまた必定。ブルーオーシャンも永遠ではないということですね。

                ◇ ◇ ◇

 今回は、世にない価値で市場を創るときのブルーオーシャン戦略について取り上
げ、それを実行する際の考え方やリスクについてお話しました。

 ブルーオーシャンは、単に新しいから、ライバルがいないから、ということでは
なく、中長期的な視野で市場を創ることを踏まえて計画を立てることが大切です。
 とりわけ中小企業やこれから起業する皆さんには、身の丈で実現可能なサイズの
ブルーオーシャンを見つけるように心がけてくださいね。

   ・・・だって、収益性は市場規模や事業スケールとは関連性薄いですから!


 また、面白いビジネス視点を見つけたら配信します。お楽しみに!

(参考文献)
 朝日新聞デジタル
 企業価値は「1株1円」 スマホ決済「オリガミ」消える
 https://www.asahi.com/articles/ASN2T51TKN2PULFA00H.html

┌───────────────────────────────────┐
 ☆Writer:伊豫田 竜二(中小企業診断士)
  自分の好きなこと、得意なこと、やりたいことをビジネスにしよう!
    ニッチ・オンリーワン戦略で創る 中小企業や起業者の事業化&収益化
 ☆Website: https://iyoda.biz ☆Twitter:https://twitter.com/solobiz_JP
└───────────────────────────────────┘


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.<活動報告>  ■ プロボノ事業(みらいプロジェクト)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「みらいプロジェクト」は、当NPOが目指している「活力あるまちづくり」の一環
として、地域貢献活動を行なっている個人や団体を支援するプロボノ(注1)活動で
す。

 新型コロナ感染症が発症する以前は、毎月「しゃべり場」や「まなび場」を会場
で開催していましたが、現在はオンラインで「みらいコミュニティ」と称して隔月
開催しています。その中で、厚木市の障がい者就労継続支援B型事業所 『厚木つば
きの会・つばき作業所』 様は、2018年3月に開催した「1Dayプロボノinあつぎ」
に参加して頂いて以来継続して支援を行なっています。
 つばき作業所様の特徴は、一般企業からの受注作業のみでなく、“独楽紐の製
作”、“手作り石鹸”、“パンの製造と販売”、“立志(逆立ち)独楽”等自主事業に積
極的に取組んでいることですが、みらいプロジェクトはそれらの製品開発や販路開
拓の支援を行なって参りました。

厚木つばきの会つばき作業所様のURL: 、http://atsugi-tsubaki.com/index.html

 2020年に『立志独楽』と『五段重ね独楽』の両方がGOOD TOY AWARDを受賞し
ましたが、その制作・販売については木工旋盤の購入費用集める為のクラウドファ
ンディングの実行を支援して目標を達成し、販路開拓の助言を行ないました。立志
独楽はアミューあつぎ地下1階の「厚木市まるごとショップ“あつまる”」で販売さ
れていますが、東京おもちゃ美術館オフィシャルトイショップアプティ四谷店や中
野店からも定期的に注文が来るようになったとのことです。
GOOD TOY AWARD 2020受賞おもちゃのURL:
http://goodtoy.jp/archive/2020/index.html

最近では、厚木市のNPO法人里山ネット・あつぎ様で栽培している備中茶綿をご紹
介して、アクセサリー作りを検討して頂いています。コロナ禍で企業様からの受注
作業が減少する中で自主事業の拡大に力を入れてきた結果として、伝統工芸品のも
のづくりは今や全国的にも注目されるようになっています。

これからも“ものづくり”を通して障がい者の社会参加を後押しするつばき作業所様
をはじめ、地域・社会をより良くしようと考えている皆様と意見交換をしながら、
私達ができる支援を続けたいと思います。

注1:プロボノとは、ラテン語のPro Bono Publico(公共善のために)に由来し
た言葉で、社会的・公共的な目的のために自らの職業を通じて培ったスキルや知識
を提供するボランティア活動のこと。

┌───────────────────────────────────┐
 Writer:みらいプロジェクトPM(東 新/中小企業診断士)
     「仲間と育てる地域のみらい」 
 Website: http://atsugimirai21.org/miraipj/
└───────────────────────────────────┘


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.<経営情報> ■ 【各種セミナー情報】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ その他のセミナー・講演情報

厚木商工会議所 セミナー/イベントのお知らせ
 http://www.atsugicci.or.jp/category/seminar/

相模原市産業振興財団 セミナー/イベントのお知らせ
 http://www.ssz.or.jp/event

川崎市産業振興財団 セミナー/イベントのお知らせ
 http://www.kawasaki-net.ne.jp/seminar.html

横浜商工会議所 セミナー・講習会のご案内 
 http://www.yokohama-cci.or.jp/event/

川崎商工会議所 セミナー・講演会スケジュール
 http://www.kawasaki-cci.or.jp/event/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大変僭越ではありますが、以下、個人的見解としてご容赦ください。
冒頭でも触れましたが、我々の覚悟が試されているのだと思います。
ガソリンや食料品を中心とした価格高騰も、連帯の証として受け止めたいと思い
ます。ロシア産のカニもLNGもいりません。長い戦いになると思いますが、ここ
でプーチンを止めることができなければ、人類は20世紀に逆戻りしてしまうので
はないでしょうか。

では、次回のメルマガもお楽しみに。

本メルマガは、GoogleGroupで発行しております。GoogleGroupは本来
メーリングリスト機能のサービスですが、読者の投稿はできません。
メンバも当然非公開としています。ご安心ください。

発行者:特定非営利活動法人 NPOあつぎみらい21
編集長:東 新(NPOあつぎみらい21事務局長)
Website: http://www.atsugimirai21.org/ 
E-mail: mailmag@atsugimirai21.org

編集担当:橋向 博昭
E-mail: hiro@at-bridge.com
Website: http://at-bridge.com

▼メール登録内容の変更・配信停止はこちらへ
E-mail: mailmag@atsugimirai21.org

Copyright(C)NPOあつぎみらい21掲載記事の無断転載を禁じます。
==================================

Follow me!

PAGE TOP