NPOあつぎみらい21の「かながわ Business Network」 2020年6月号 Vol.114

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ 
  NPOあつぎみらい21の「かながわ Business Network」
                2020年6月号 Vol.114
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
こんにちは、NPOあつぎみらい21「かながわ Business Network」
編集部です。
毎月1回、メールマガジンを通じて皆さまの経営に役立つ情報をお届けして
参りますので、どうぞ宜しくお付き合いください。
緊急事態宣言解除の後、新規感染者数は増加傾向にあるものの、第2波の急
拡大にまでは至っていないように思います。何とか治まって欲しいものです
では、今月の内容です。
1.<経営講座> ■ 【持続化補助金 ~計画書作成のポイント~】
2.<活動報告> ■ 【人材育成に関する事業報告】
3.<経営情報> ■ 【各種セミナー情報】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.<経営講座> ■ 【持続化補助金 ~計画書作成のポイント~】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ コロナ禍の国内1例目
1月14日、神奈川県内の医療機関から保健所に肺炎の患者が報告されました。
30代の男性で、1月3日中国武漢で発熱し、6日に帰国。10日に受診後入院。
15日に退院しました。国内で新型コロナウイルスの肺炎患者の1例目です。
国内では21日現在まで17,999人の感染者と960人の死亡が発表されていま
す。
▼ 現在、様々な融資や補助金、交付金が国及び地方自治体から発令されて
います。その中で、小規模事業者持続化補助金について、記させていただき
ます。
持続化補助金と言われる主なものは、「一般型」「コロナ特別対応型」と
「台風19号、20号及び21号型」の3種類があります。
+ 申請期日
・一般型:第3回締切は10月2日消印有効。第4回締切は来年2月5日消印有効
・コロナ型:第3回締切は8月7日必着。第4回締切は10月2日必着
・台風型:第2回締切は7月10日消印有効
+ 補助金額…補助対象経費の3分の2以内・4分の3以内、定額など
・一般型
補助上限50万円。感染拡大防止の取組は50万円上乗せ。クラスター対策の施
設事業はさらに50万円上乗せ
・コロナ型
補助上限100万円、一般型と同様に感染拡大防止策は50万円上乗せ、クラス
ター対策はさらに50万円上乗せ
・台風型
補助上限:神奈川県は100万円
▼ 各型における申請のポイント
(1)一般型
<経営計画>では当社の企業概要から今後のプランまでを記載します。
グラフや数字を活用するとわかり易くなります。どのような人が何を目当て
に当社に来るのか。男女比や年齢層、アンケートや見聞きした意見を書くと
よいでしょう。
市場の動向ではインターネットや同業他社情報、地域の地図などを用いると
わかり易い情報となります。
自社の強みでは提供する商品や店の雰囲気、店主の人柄、場所、のれんなど
も記載し、弱みも付け加えるとよいでしょう。
目標と今後のプランでは何をしたいか、具体的であるとわかり易くなりま
す。実現可能性は大切な要件です。
<補助事業計画>は前述の経営計画(今後のプラン)を実現するために行う事
業です。取組内容では具体的取組を記載します。「なぜ」「なんのために」
「何をするか」わかり易さが必要です。
補助事業の効果ではこの事業を行うことで何がどうなるのか、をイメージし
ます。
前述の内容を活用しながら説明するとわかり易くなります。
一言で表現する必要はありません。カッコよさも必要ありません。丁寧に説
明しましょう。書き終わったら、どなたかに見せ、書いた内容がわかるか、
評価してもらいましょう。誤字脱字も見てもらいましょう。
(2)コロナ型
<計画の内容>は最大5枚までの枚数制限があるので注意しましょう。
・新型コロナウイルスの影響を乗り越えるための投資の類型A,B,Cのいず
れかを1つ以上選択します(詳細は公募要領を確認)。
・事業概要
一般型で記載すべき<経営計画>の項目をもれなく記載してください。
但し、コロナ型での採択を目指している場合は、コロナの影響を踏まえた事
業概要、すなわち当社の市場がコロナの影響を受けていることが前提です。
その対策のための経営方針やプランを記載します。コロナの影響を無視した
記載はコロナ型の補助事業にはなりえません。
・コロナの影響
影響による当社の状況を記載します。
・取り組む内容
コロナの影響を乗り越えるための取組がプランの実現に十分効果があり、か
つ実現性の高いものであることが大事です。実現性が乏しい取組では効果が
無くなってしまいます。
(3)台風型
台風型は令和元年の19号、20号、21号の台風で被災した小規模事業者の再建
事業を支援するための補助事業であり、対象者には神奈川県の事業者も含ま
れます。
この補助事業もコロナ型と同様の考え方でであり、当然、台風の影響を受け
た事業者が対象となります。
・事業概要
台風の影響を受けた事業者として、事業再建に向けた経営方針の記載が必要
です。
・被災の状況
写真等を活用したわかり易さが効果的です。
・取組内容
事業再建の取組であり、自動車の購入も可能です。但し、必要不可欠性が条
件となります。事業の再建及び今後の発展につながるプランに対し、効果的
であり、実現性が高いことが大変重要です。
まずは公募要領に目を通したのち、最寄りの商工会、商工会議所に相談して
みましょう。
▼ 神奈川県では中小・小規模企業向けに
「再起促進事業費補助金≪再起支援型≫」を公募しています。
・事業目的
 新型コロナウイルス感染症の拡大により事業に影響を受けている中小企業
者に対して、非対面型ビジネスモデル構築、感染症拡大防止、ITサービス
導入、生産設備等導入又はビジネスモデル転換に要する経費の一部を補助す
ること
・対象事業者
県内の事業所で新型コロナウイルス感染症の拡大により事業に影響を受けて
いる中小企業者
補助金上限:100万円、200万円または5,000万円(補助対象経費の3/4以内)
・募集期間:6月30日当日消印有効
・問合せ先:神奈川県中小企業・小規模企業再起促進事業費補助金班
募集期限まであまり時間はありませんが、ご検討されたらいかがでしょうか。
┌───────────────────────────────────┐
 Writer:越地 文夫 三和C&C (中小企業診断士)
「ものづくり企業様の“元気づくり”をお手伝い」
      E-mail: kosijif@ybb.ne.jp
└───────────────────────────────────┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.<活動報告・活動案内> ■ 【人材育成に関する事業報告】
  (自己実現に向けた高度技術を生かすキャリアゼミ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼「自己実現に向けた高度技術を生かすキャリアゼミ」始動
当NPOは、今年度、人材育成に関する事業として「自己実現に向けた高度技術
を生かすキャリアゼミ」を企画し、6月より開始しました。
1.概要
本事業は、「厚木市近辺の大企業事業所に勤務し、厚木近郊に在住者する技術
者・研究開発者であり、起業、副業や新しいビジネスに興味の有る方」を主な
対象者としています。参加者がスピンアウトベンチャーや副業を自身のキャリ
アの選択肢とし、さらに自社の事業計画において地元中堅企業や中小企業との
協業(新しいビジネス化)も検討対象とすることを目指します。
2.背景
厚木を中心として県央地域に高い技術を有する大企業の事業所・研究開発セン
タが集積しています。それらに勤務し、優れた技術を有する社員の思いや技術
を生かし、県央地区発で技術勝負の起業、もしくは地元企業との協業が促進で
きれば、県央地区の産業活性化に寄与できるのではないかと考えました。
3.進め方
ゼミは、6月中旬より開始し、月に1回程度の開催で、一回当たりの時間は1h
~1.5時間としています。ゼミの形式としては、毎回テーマを決め、基本情報
等の提供(NPOメンバによるセミナ)、有識者・経験者等の講演会、意見交
換・議論を実施予定です。
4.初回と今後
第一回目は、「企業文化の違い」をテーマとして、参加者等各社の研究開発か
ら事業化・産業化までのプロセスを比較し、技術をビジネスにつなげていく際
のポイントや課題などを認識しました。今後は、この認識を違った角度から見
て、ポイントや課題の理解を深めるために、ベンチャー企業を成功させた方な
どの話を伺っていく予定です。
┌───────────────────────────────────┐
 Writer:北林博人(中小企業診断士)
└───────────────────────────────────┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.<経営情報> ■ 【各種セミナー情報 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ その他のセミナー・講演情報
厚木商工会議所 セミナー/イベントのお知らせ
 http://www.atsugicci.or.jp/category/seminar/
相模原市産業振興財団 セミナー/イベントのお知らせ
 http://www.ssz.or.jp/event
川崎市産業振興財団 セミナー/イベントのお知らせ
 http://www.kawasaki-net.ne.jp/seminar.html
横浜商工会議所 セミナー・講習会のご案内 
 http://www.yokohama-cci.or.jp/event/
川崎商工会議所 セミナー・講演会スケジュール
 http://www.kawasaki-cci.or.jp/event/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コロナ禍、梅雨空、巣篭もり・・・
何とか元気出していきたいものです。オンライン飲み会もすっかり定着し
てきましたし、これを機会に、新しい趣味や勉強に取り組むのもよし、日
頃ご無沙汰な家族との時間を作るのもよし、家庭菜園に勤しむのもまたよ
し、ですね。
また、「今そこにある危機」と戦っておられる飲食や小売業の方々、今月
号の経営講座にもあります補助金等の利用も検討ください。
何とか乗り切りましょう。
それでは次回も元気にお届けします。楽しみにして下さい!
メルマガや、当NPOの活動にご意見・ご質問などありましたら、お気軽に
お寄せください。
本メルマガは、GoogleGroupで発行しております。GoogleGroupは本
来メーリングリスト機能のサービスですが、読者の投稿はできません。
メンバも当然非公開としています。ご安心ください。
発行者:特定非営利活動法人 NPOあつぎみらい21
編集長:東 新(NPOあつぎみらい21事務局長)
Website: http://www.atsugimirai21.org/
E-mail: mailmag@atsugimirai21.org
編集担当:橋向 博昭
E-mail: consulting@hashimukai.com
Website: http://www.atbridge-cnsltg.com
▼メール登録内容の変更・配信停止はこちらへ
E-mail: mailmag@atsugimirai21.org
Copyright(C)NPOあつぎみらい21 掲載記事の無断転載を禁じます。
==================================