活動レポート 3月のみらいプロジェクト

こんにちは、みらいプロジェクトの伊豫田です。

3月のみらいコミュニティは、しゃべり場を行いました。

地域活動のしゃべり場

今月のしゃべり場は、マーケティングについておしゃべりをしました。

世の中の困りごとを、ビジネス手法で解決する。
ソーシャルビジネスのキホンのようなお話です。

作ってから売ることを考えるパターンは、事業のリスクが大きいのですが、実際に技術を持つメーカーなどに多くみられます。

これは、クラフト作品づくりや観光、カフェなどの地域活動にも当てはまります。自分や団体ができるものを売ろうとして、イベントなどでお客様に買ってもらえなかった体験はありませんか?

今回参加してくれた起業家の方も、やるべきことが決まっていました。その商品・サービスよりも、そこから生まれる価値を確認し、その価値を必要とする流通段階まで遡って、利害関係を明らかにしていくことを、参加したプロボノメンバーで一緒に考えました。

社会に役立つ素敵な価値を、困っている皆さんに役立ててください!

来月の活動

来月のみらいコミュニティは、
4月21日(日)9時30分から~12時まで。

  9:30~11:00 まなび場(予約不要)『クラウドファンディング』勉強会
 11:00~12:00 しゃべり場(予約不要)

場所は本厚木
厚木市保健福祉センター4階 作業室で開催されます。

市民団体や社会起業の活動相談や
地域の困りごとをプロボノが一緒に考えます。

あなたも自分の空いた時間と仕事のスキルを使って
プロボノ活動を始めてみませんか?

みらいコミュニティは予約不要、
だれでも参加できます!