みらいプロジェクト 10月の活動レポート

地域活動の学び場(ミニセミナー)

10月の学び場は、ソーシャルビジネスや市民活動の規模でも使い勝手の良い、補助金・助成金の話でした。

補助金はハードルが高そう。と思われている方が多いのですが、コツをつかめば活動資金が限られた、小さな団体にも事業を安定させたり、活動を広げたりする機会になります。

補助金を公募する目的を理解し、自分たちの活動計画を立てる。応募するだけでも自分たちの活動や事業目的をあらためて見直す機会にもなるので、トライする価値は充分にあると思います。

このセミナーは12月にもう一度実施します。みらいプロジェクトは、課題の整理や事業計画の作成が得意な、中小企業を応援する人材が集まっているので、気軽に参加してください。

みらいコミュニティは誰でも参加できる、地域活動の場です。
皆さんの参加を楽しみに待っています。来月の活動をお楽しみに!